あいさつ

ほっとね会は…
介護に携わっている人が、悩み事や不安を、独りきりで抱え込んでしまわないで、みんなの事として解決策を見つけていきたいと思っています。

する側に立つか、される側に立つか・・。                           

介護って、みなさん、何時かはきっと経験しないといけない事ですよね?    

あなただけの事ではないのです。
何でも話しましょう!                                    そして明日から笑顔でね。

 

スタッフ紹介
・芳之内(よしのうち)          
代表の芳之内です。よろしくお願い致します。全盲の夫と、肢体障害の私でお互いを介護しています。そんな私たちが、父の介護が出来るでしょうか?悩んでいます。皆さんのお知恵や経験談教えてください。   


・須賀(すが)
10年間介護職の経験と10数年、ボランティア活動をしました。この5、6年は趣味を楽しみ、仲間との交流をしています。が、やはり誰かのお役に立ちたい気持ちで、ほっとね会に参加させて頂きました。 心打ちあけ、思いを吐き出して笑顔で帰っていける集いになればと思っています。

 

・藤江(ふじえ)              
福祉施設で看護師をしています。これまでの経験を通して、こんな私にも出来ることが、あればと思い、この会に参加しています。よろしくお願いします。 

 

・熊田(くまだ)
自宅で自身の両親を介護しています。大変なことも多い分、介護を通してたくさんのいい出会いがあります。『ほっとね会』との出会いもその一つです。『ほっとね会』で一緒にほっとしましょう。

 


・廣田(ひろた)             
現場で介護士の仕事をしています。自分で何か出来ることがあればいいと『ほっとね会』に参加しました。よろしくお願いします。                                                                    


・関(せき)
関です。心理カウンセラーをしています。私自身は介護の経験はないのですが、仕事柄、いろいろなお話を伺います。
『ほっとね会』が皆さんにとって、ほっとひと息つける場所になりますようにと思っています。


  

 


 

 

 

お知らせ

  次回のほっとね会

 2月25日(土) 13:30~15:30     

場所 松山総合福祉センター

        5階 ボランティア室

    松山市若草町8-2 

 

*お気軽にお問い合わせください。

 

お問い合わせ先  

  090-2080-9848( 関 )

   ○あなたの参加お待ちしています○