活動報告

どんなことしよん?

 四国にも寒波がやってきた1月23日(土)に『ほっとね会』の集いを開催しました。       天候の事もあり少人数でしたが、初めて参加された方も交えて和やかな時間を過ごすこと      ができました。                                        介護をしていると外出の機会が減り、孤独感を感じることも多くなると思います。       

 『ほっとね会』には仲間がいます。どうぞお気軽にお越しください。      

 

『ほっとね会』は昨年2月発足し、お陰様で1年を迎えました。まだまだ手探り状態ですが、少しずつ輪が広がり、その輪がまた色々な場所で広がっていくことを願っています。この会が,心の支えという嬉しい声も頂いています。これからも初心を忘れず、みなさんと一緒によりよい『ほっとね会』を目指していきたいと思います。どうぞよろしくお願いいたします。        

 

 長年、母の介護をされてきた Nさんの「詩」を紹介させていただきます。   

 念ずれば花ひらく,苦しい時,母がいつも口にしていた,

このことばを私もいつのころからかとなえるようになった

そうして そのたび  私の花がふしぎと ひとつ ひとつ    ひらいていった

活動報告写真活動報告写真